妊娠中や産後の肌にとって美白成分は刺激が強い

妊娠中や出産後にシミが目立つようになったと感じたことはないでしょうか。

妊娠中や出産後は女性ホルモンのバランスが変化します。そのため、色素沈着が起きやすく、今まで気付かなかったシミが目立ってくることがよくあります。

妊娠中や産後にシミのケアをしたいと思う方は多いのですが、この時期には肌が敏感になっているので注意が必要です。

先程も述べたように、妊娠中や産後には女性ホルモンが変化しますが、その変化に伴い敏感肌になる傾向があります。 そして敏感肌の方は、通常の美白化粧品を使ってもあまり効果が感じられないと言われています。

一般的に美白成分は刺激が強いです。妊娠や産後で敏感肌になり、肌のバリア機能が弱くなっているときに使うと、肌が炎症を起こしシミの原因となることがあります。

そのため、妊娠中や産後で肌が敏感な状態である方は敏感肌用の美白化粧品を使うのがおすすめです。

今までの敏感肌用の美白化粧品は、肌への刺激をなるべく抑えるために美白成分の濃度が薄く、美白効果が期待できないものがほとんどでした。

しかし最近になって、妊娠中や産後の敏感肌でも十分に美白を実感できる、肌にやさしい化粧品が登場しています。

敏感肌でも効果が期待できる肌にやさしい化粧品で、シミを集中的にケアし、産後でも肌を美しく保つことができます。

産後でも使用できる!敏感肌専用美白化粧品

肌への刺激が少なく、妊娠中や産後の敏感肌でも美白効果を実感できる化粧品として、ディセンシア サエルがあります。

サエルの公式ページでも妊娠中に使えることが紹介されています。

ディセンシア サエルが、敏感肌でも美白効果を実感できるポイントは、独自特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」と独自成分「エスクレシド」の2つです。

独自特許技術のヴァイタサイクルヴェールにより、紫外線や外部刺激を徹底ブロックし、シミを予防するだけでなく肌のバリア機能を修復します

そして、独自成分エスクレシドが、黒くなったメラニンを白いチロシンへと巻き戻すので、出来てしまったシミもケアします

さらに、水にも油にもなじみやすいウォータリーモイスチャーで美白成分を肌のすみずみまで浸透させることができます。

ディセンシア サエルのトライアルセットを体験レビュー

ディセンシア サエルでは初めての方のためにトライアルセット(化粧水、美容液、クリーム)を用意しています。 妊娠中や産後は肌が敏感になっているので、本商品を購入する前にトライアルセットで肌に合っているか確かめるのが良いです。

トライアルセットを購入してみたのでレビューします。

化粧水

さらっとしたテクスチャーの化粧水ですが、肌につけてみると、肌なじみがよく、肌がしっとりと潤う感じがしました。

美容液

さらっとしたテクスチャーで透明色の美容液です。肌につけた瞬間にすぐなじんで、つけた後肌にしっとりと潤いを感じることができました。

クリーム

見た目は水っぽいクリームですが、のびの良いクリームなので使い心地はよかったです。夜つけても翌朝までしっとりとした潤いが残っていました。

テクスチャーはさらっとしているのに、高い保湿効果があり、特にクリームは翌朝までしっとり感が残っていて高い保湿効果を実感できました。 使い続けてみたところ、くすんでいた肌に透明感がでてきて、肌色のトーンが少し上がった気がします。 肌に透明感がでたおかげか、気になっていたシミも少し薄くなりました。

※個人の感想で効果を保証するものではありません。


美白やエイジングケアについてのコラム

サエルはとても安全性が高い美白コスメです。産後だけでなく、妊娠中の方も安心して使うことができます。まずはトライアルセットを試してみることをおすすめします。トライアルセットには美容液も入っていて、とてもお得です。

肌の潤いやコラーゲンが減少すると、肌がたるんできます。コラーゲンの減少の原因はいろいろありますが、主に加齢と紫外線によります。肌のたるみ解消には潤いを与えたり、コラーゲンを増やすことが大切です。また質の良い睡眠も大切です。睡眠不足は美容の大敵です。早寝早起きを心がけ心身ともに美しい生活を手に入れましょう。シワを消す化粧品おすすめランキング

肌のシワ・たるみ解消だけではなく、美白効果も高いといわれている馬プラセンタ。馬プラセンタは特に肌のエイジングが気になる30-40代の女性の間で高くなっています。馬プラセンタサプリメントにも、馬プラセンタの質・量や、サプリに含まれる馬プラセンタ以外の美容成分構成の違いがあるので、自分の摂取目的に合ったサプリメントを選ぶとより高い効果が期待できるでしょう。人気の馬プラセンタサプリはこちら

更新履歴
TOPへ